NEWS新着情報

【参加者募集】社会連携フォーラムPLATFORUM2021開催(3月25日(金)15時~)

【最新のキャリア開発の手法を活用し、あなたの選択力・表現力・行動力を高める3DAYSプログラム】

★名城大学社会連携フォーラムPLATFORUM2021★
起業活動拠点ものづくりスペース M-STUDIOオープン記念
ものづくりスペースを起点とした起業・事業革新・産官学連携の可能性』

<こんな方におススメ>

 ・社会連携に関心のある企業・自治体・教育関係者のみなさま
 ・ものづくり・AI・IoTに関心のある企業のみなさま
 ・新規事業開発・起業などに関心のあるみなさま など

今年度、本学では、起業支援や対話を大事にした創造的な学び(クリエイティブラーニング)、産学連携を通じた地元産業界への貢献の場として、「起業支援のためのものづくりスペース M-STUDIO」を整備しました。
M-STUDIOを多くの方にご活用いただき、様々な学びや産官学による連携活動を通して、創造力の高い人材育成や起業・事業革新の創出の実現に取り組んでいきたいと考えています。

そこで本フォーラムでは、先進事例を学び、これからの活用イメージや活用の方向性を皆さんと考える機会としたいと思います。みなさまのご参加をお待ちしています。

お申込みはこちら
(締切3月25日(金)15時
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_3DZ9iyJITiGsZdxjfs-EaA


【概要】
〇開催日時:令和4年3月25日(金)15時~17時(予定)
〇開催方法:オンライン(Zoomウェビナー)
〇テーマ:ものづくりスペースを起点とした起業・事業革新・産官学連携の可能性
〇ゲスト:
 ・金沢工業大学 産学連携推進課長・URA 松井康浩 氏
 ・TOKYO町工場HUB代表 古川 拓 氏
〇参加費:無料
〇定員:100名
〇共催:Tongaliプロジェクト
〇主催:名城大学社会連携センター

<問い合わせ先>  名城大学社会連携センター 天白Cタワー75 11階
          事務室 052-838-2473、ccr@ccml.meijo-u.ac.jp

※本スペースは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「研究成果展開事業 大学発新産業創出プログラム 社会還元加速プログラム(SCORE)」の一環で整備するものです。