平成29年12月23日(土)

理科って面白い! 科学の不思議を体験しよう

申込
必要
理科って面白い! 科学の不思議を体験しよう

理科離れは大きな課題となっています。

そこで、特に、小学生を対象に、自然科学を実感させ、理科に興味を抱かせることを目的に開講します。

具体的には、生物環境科学科で進めている動物、植物、微生物や土壌の最新の研究にわかりやすく触れ、

それぞれの「不思議」を体感する機会とすることで、理科への興味を深めます。

□ 植物の葉を使ったしおりを作ろう!

□ ペンギンはなぜ長く潜ることができる? -潜水反射の仕組み-

□ ブルーベリーで土のpHをはかろう!

□ 生物から電気を取りだそう!-果物や微生物は電気を作るの!?-

講師 農学部教授 船隈透
農学部教授 田村廣人
農学部教授 新妻靖章
農学部教授 日野輝明
農学部教授 礒井俊行
農学部准教授 近藤歩
農学部准教授 村野宏達
日時 平成29年12月23日(土) 13:00~15:30
会場 天白キャンパス共通講義棟北N005
定員 32組64人(小学生1人・保護者1人のペア)
申込締切 募集開始11/6(月)~定員になり次第終了
対象
,
お問い合わせ 名城大学農学部 dfa0sch14@ccmails.meijo-u.ac.jp TEL:052-838-2054

受講対象者マークの見方  
一般市民、保護者  
小学生  
高校生  
大学生、大学院生  
当該専門家